クリニック真健庵
ご予約・お問い合わせ TEL:03-6447-7818
TOP/ご利用案内当院のコンセプト院長挨拶交通アクセスお問い合わせ

最新式マイクロウェーブがん治療

最新式マイクロウェーブがん治療イメージ

副作用や痛みのない、からだに優しいがん療法をめざして開発された最先端医療です。
手術後の再発防止やがんの予防にも大きな効果があります。
がん病巣にマイクロ波を照射させる療法で、副作用がほとんどなく高い治療効果が認められています。

手術不要

抗がん剤不要

放射線不要


短時間・短期間

殆ど無い副作用

低コスト


また、副作用がほとんどないため、がん再発や予防にも期待できます。

がん細胞は熱に弱く41℃あたりから死滅し始め、42.5℃以上では維持できません マイクロウェーブがん治療では、ほかの細胞に影響を与えることはなく がん細胞のみを破壊します。

がん細胞と他の細胞の水分量が異なる性質を利用し、マイクロ波による水分子の振動が、がん細胞のみの温度を速く上昇させ、従来の温熱療法をはるかに超えた成果が得られます。

がん病巣にマイクロ波を短時間照射し(着衣のままでもOK)
がん細胞のみアポトーシス(細胞死)を増加させます

最新式マイクロウェーブがん治療の流れ

治療時間7秒照射 3秒休み(3~5サイクル)
治療回数

1クール(22回)

第1週……5回/週(5回)
第2~4週……3回/週(9回)
第5~10週……1回/週(6回)
第11~15週……1回/月(2回)

マイクロウェーブがん治療の注意点

  1. 通常の服装で治療可能です
    ※【金属・カード・電子機器・ホカロン・湿布】は外してください
  2. ペースメーカーを装着されている方には、照射できません
  3. マイクロウェーブは液体に作用しますので下腹部に照射する場合は、事前に排尿をお願いします
  4. 胃がんでは、筋層まで達している場合は、手術を優先します。術後の再発防止のためにマイクロウェーブを照射することは有効です。
    ※胃のスキルス癌には無効です
  5. マイクロウェーブのみの治療が難しい場合は他の治療を組み合わせます。
    ※乳がんの『炎症性乳がん・硬がん・広範囲潰瘍』など

\E₢킹 TEL:03-6447-7818

  • Zxr^~C_HÖ@


  • I]Ö@

  • ZxfҌÖ@


  • ewcz~VXÖ@

  • ŐV}CNEF[u񎡗


  • }bT[WEMp POLSCHA

  • EсEсEэƎˋ@ HLT-ON


  • ggCIdqÊ EMM-ES-7000

  • ƉuƂ́H


インターネット診療予約はコチラ

診察日カレンダー

真健庵へのアクセス

真健庵地図

JR・京急品川駅高輪口より徒歩約10分 詳しくはこちらのページでご確認ください。

クリニック真健庵 facebook

クリニック真健庵 twitter

日本シーエイチシー株式会社


ページの先頭へ